歴史も学べる白川郷

| 未分類 |

岐阜県にドライブに出かけたら、ぜひ立ち寄りたいのが「白川郷 道の駅」です。道の駅は全国各地に設置されていて、食事や休憩ができるほか、お土産探しもできる場所として人気がありますが、こちらの施設には、無料で入館できる「合掌ミュージアム」「総合文化交流施設」が併設されていて、合掌造りのしくみや歴史が学べたり、できあがるまでの過程を展示パネルや解説を通して知ることができます。また、本物の合掌造りの家屋をそのまま移築して作られており、特徴ある茅葺き屋根をはじめとする趣のある建物もゆっくり楽しめます。地元の物産を購入できる販売所やお食事処もありますが、立ち寄ったら一度は食べていきたいおすすめ品は、飛騨産のカヤの実を使ったソフトクリームです。カヤの実はヘーゼルナッツやアーモンドに似ていて、縄文時代から食べられていたと言われています。その他、どぶろく羊羹や赤かぶの漬物、飛騨の地酒なども人気のある商品です。駐車場は、普通車は55台分用意されています。平成27年には、電気自動車用の休息充電器1基が設置されたため、電気自動車を利用している人なら誰でも充電のために利用することができるようになりました。充電時間約30分で80%の充電が可能です。a

最近の投稿